メニュー

電気代を無理なく減らすためにしたこと | 電力ナビ(関東版)

電力ナビ(関東版)

省エネブログ

電気代を無理なく減らすためにしたこと

作成日:2016年05月16日(月)

電気代が多くなるのは、冷房をたくさん使う真夏と、暖房を多く使う真冬です。
真夏の冷房は熱中症にならないようにするためにも必要なものだったので
節約はできないと思いましたが、
設定温度を上げて少しでも電気料金を少なくしようとしました。
そこで、エアコンを掃除してホコリをとって、
設定温度を3度くらいあげても涼しい状態にしました。
そうすることによって昨年より2千円は減らすことができました。
使用量などが昨年と微妙に違うので、
温度を上げただけの効果かどうかはわかりませんが、
設定温度を上げることが節約効果につながったと思います。
また、冬の暖房費はエアコンの暖房とホットカーペットをほとんどつかわず、
こたつ一つで過ごすようにしたら、
去年と比べて月に5千円は減らすことができるようになりました。
風邪などもひいておらず、快適さは保てているので良かったです。

 

電力会社比較ランキングはこちら!