メニュー

電力自由化にともない新電力会社に切り替えました | 電力ナビ(関東版)

電力ナビ(関東版)

省エネブログ

電力自由化にともない新電力会社に切り替えました

作成日:2016年06月27日(月)

電力自由化にともない、東京電力からENEOSでんきに変更をしました。

ENEOSでんきに変更した理由ですが、

月二万円は電気を使用する我が家が、

ENEOSでんきにすると年間二万円は電気代が安くなると試算されたことです。

関東圏内で選択できる選択肢ではもっとも低い料金でした。
電力会社選びにおいて気をつけたことは、

低価格かつサポートがきちんとできそうな大手企業を選択するということです。

企業側のミスで電気が止まってしまうなどの事態は絶対に避けなければなりません。
手続きについてですが、

webサイトで名前とメールアドレスを登録、

東京電力の検針票に記載されている名前、住所、お客様番号、

契約種別や支払い方法などを淡々と入力していくだけという実に簡単な手続きでした。

スマートメーターへの変更が必要でしたが、立会は不要とのことですんなり移行することが出来ました。

携帯電話のキャリア変更以上にあっさりとした手続きという印象で、

パソコンで通販が普通にできる人であれば、

まず手続きに戸惑うようなことはないと思います。